出会い系攻略

キャバクラ行くのと比べたら、出会い系サイトで遊ぶのって超安いです

投稿日:

出会い系は毎月の「活動費」を決めて遊ぼう

こんにちは、コタローです^^

前回は「安全に遊べる出会い系サイトとは?」ということについて解説しました。
あそこで紹介しているサイトであれば、安全に遊べます。逆に、

 

あそこに挙げた以外のサイトには絶対に登録しないように!

これだけは念を押して言っておきます。

 

で、複数のサイトを上手く活用すれば、無料でも出会える可能性があることをお伝えしましたが、でもワンチャンで終わりたくはないですよね? できれば継続的に、なんどもなんども複数の異性と関係をもちたいですよね?

 

であれば「月々の活動費」をみておいてください。
3000~5000円もあれば十分遊べます。

ひとつのサイトを攻略してもいいし、1ヵ月ごとにA→B→C→A…とローテーションさせていくのも面白いですよ^^

 

 

ケチケチしたり、「無料」にこだわると、いいことないです

なんでこんなことをいうのかというと、なかには何でもかんでも無料でとか、お金をかけないことにこだわりすぎて、結果が出せない人がいるんですね。

まあこれ、ノウハウ的なことにもなるんですけど。

 

男性サイドはメールを一通送るのに50円かかるから、なるべく少ないメールでなかよくなりたい、連絡先を聞きたいという思考になりがちなのですが、ここに焦りが生じやすい。

なんていうか、がっつきやすくなっちゃうんですね。これが上手くいかない要因のひとつです。

 

 

素直にメールのやり取りを楽しむ

あんまりお金のことを気にせずに、まずはコミュニケーションを楽しんでください。

っていうか飲みに行ったら5千円、1万円すぐにかかっちゃうじゃないですか。キャバクラだったら1時間で4千円とか、5千円とかかかります。

 

そりゃあ綺麗目の女の子が隣について、さらに露出の多い格好をしてるかも知れませんが、所詮はコミュニケーションしてるだけです。

ちょっとしたスキンシップくらいはあるかもですが、話してるだけ。セックスできるわけじゃありません。

 

それなのに1時間いるだけで5千円も6千円もかかる。
2,3万はすぐに飛んでっちゃいますよね。

 

 

出会い系サイトの活動費(ポイント代)なんて安いものです

店で飲んだりするのと比べたら、出会い系遊びなんてかわいいもんです。

なので、せっかく女性とメールのやり取りがはじまったら、それはすなわちストリートナンパでいうオープンなわけですから、あまりお金のことを気にせずにコミュニケーションを楽しんでください。

 

わたしは連絡先を聞くまでに10回くらいはやり取りするようにしてます。
このくらいがちょうどいいと思いますが、それでも500円です。

まあ、あまりサイト内でダラダラとメールするのも考えものですが、それでも5通以内で連絡先を聞くのは厳禁と思っておいた方がいいです。

ガッツいてるし、セコイやつだと思われるので。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
コタロー

コタロー

既婚者ですが、出会い系サイトを使ったネットナンパをはじめて、マジで人生変わりました^^ こんなに楽しい世界があったなんて!! そういう感じですw ⇒このブログについて

-出会い系攻略

Copyright© 【コタロー】既婚者のためのネットナンパ出会い系攻略ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.